« 夜を引き連れて | トップページ | 感覚が全て »

違うから、語り合う

110222_0332_01

ちょっと前にこんなもの描いてました
ペン入れしてトーン貼って…自分でも何でこんなことしてんの!とちょっとヤケになりながら描いてた(笑)
某雑誌のプレゼント企画宛てにハガキに描いたんだけどね
こんなに力入れるつもりは全然無かったのに^▽^
最近はこの絵柄ばっかりだぜ…でも楽しいから止められないぜ…へへ←


ツイッターにもこっそりひっそり(早朝4時頃)載せたら、ブンブンファンのフォロワーさんに可愛い!素敵!と言って貰えて…本当に嬉しかった
実はあたし、ずーーーっと前から自分の絵を「可愛い」って言われるのが嫌で嫌で…恥ずかしい話、「かっこいい」って言われる絵を目指してたのです

でも最近は全然そんなことなく…
今思えば自分が描く絵に何かしら反応くれる人たちに対して失礼な話だよね…
何かしら反応頂けるだけですごくすごく嬉しいです、本当に!
あーこんな絵でも喜んでくれる人がいるんだなぁ…ってすごく励みになってる
まぁ未だに絵柄模索中だし…描いてて悩むことも(スランプとは違うことで)いっぱいあるけど、小さいころから絵描いててやっと描くことが「楽しい」と思えるようになったからね
ちっとも画力は上がんないけども…(ぼそっ…)


ま、これからも自分のペースで描いていきたいです^^



好きなものを、好きな人たちを好きなだけ!







昨日、DVD観る!って言ってたけど睡魔に勝てず、そのまま寝ました
で、朝方目を覚ましてとりあえずライヴ盤だけ聴きました
思うことはいっぱいあったけど、やっぱブンブンの音楽すごいな…って…改めて思った
まぁまだ一度しか通して聴いてないので今日はこれだけにしときます…
近いうち語り出すと思うので…感想はその時に

しかしDIG~が音源化されたのはほんっとに嬉しい!
ライヴ盤、言わずもがな素敵だったー*´∀`*大好きあの曲!!









今日はブンブンとH美氏の特別対談を観てもううっはうはだった♪
あっという間の1時間で…でも対談内容はものすごく濃くて、心に響いてくる言葉をたくさん聞くことが出来ました


あまりにも素敵な対談だったので、書き残しておこうと思ってレポ書きました
自分用の記録なので読まれること前提で書いてないです…!
って言っても、フォロワーさんで観れなかった方がいてその方の為に書いたって言うのも少しはあるんだけども…喜んで頂けたみたいで何より^^





興味がある方は追記よりどうぞー
いつものように携帯からだと追記表示にならないので、興味無い方はスルーで!





もうひとつのブログにアップしてそこからのコピペなのでいつもみたいに名称とか伏せてないけど…畳んでるし大丈夫!だと思いたい!←

いやはや…それにしてもN野さん可愛かったな…
配信始まって暫くはN野氏しか見てなかった←
きゃー\^q^/N野さーん\^q^/かっわええええええ!!!とひとりどったんばったんごろんごろんタイムだったよ
K島さんのあのほんわかスマイルには殺されかけましたし…41歳とかあたしまだ信じてないからな!←



レポでは↑みたいなことはほっとんど書いてないのでここで吐き出しましたすみません/^q^\



飲み物を用意してPCの前で準備万端!
対談が始まるまで、ブンブンのライヴ盤の音源流してました。
それを聴きながら、どきどきわくわくしながら始まるのを待ってました^^


時間になって対談開始!

あれ…何か3人とも緊張してる…?と思ったけど、話し出したら、和やかでなんかゆったりした雰囲気に
その様子観ながらちょっとほっこりしてしまった(笑)
そしてあたしは中野さんの可愛さにもだもだもだ…!!


ブンブンと細美さんとの出会いのきっかけ、それぞれ初めて会った時の印象の話に
今から3年前に、川島さんがエルレのライヴDVDを観て、良いライヴだな、良いバンドだな…と思ったそう
そしてその年、2008年の長崎でのスカジャンの打ち上げで川島さんが細美さんに声をかけたのがきっかけだったそうです
僕たち滅多に打ち上げ行かないんだけどね…と川島さんが言ってました
声をかけた時、細美さんは遠くのほうでしゃがんでたらしい(笑)

川島さんは、ライヴDVDやライヴそのものを観た時に、細美さんをテンション高い人かな?とずっと思ってたみたいで、実際に話したら、とても紳士的で繊細な感じの人なんだと驚いたそう
そして更に興味がわいたらしい

中野さんは、エルレとハイエイタス、それぞれのライヴを観た時の印象を語ってた
ハイエイタスのボーカルとして唄う細美さんを見た時、葛藤してるな…と思ったそうです
エルレのボーカルとしてではなく、ハイエイタスのボーカルとしてどうするべきか?っていうような葛藤をしてるな…と思ったそうで…
さすが中野さんすごく鋭い…!


細美さんにとってブンブンは、CDラックの中の1枚としてブンブンの音楽は存在していて、2人と知り合う前から聴いてたそう
ブンブンの曲について、テンション上がる、面白い所がいっぱいって言ってた
ブンブンのライヴを観た時には、イケイケな人たちなのかなぁと思ってたらしいです
実際に会ったら、めちゃくちゃ良い人たち、(自分が)年下なのに敬語で話してくれるっていうのが初めの印象だったそうです


ブンブンはレベルミュージックを追及していくのが素晴らしいと思うと細美さんが言って、一体何に対してのカウンターなのか?って話になったんだけど、ここで川島さんが「生きるのがツライからね…」とひとこと
どうやらこの「生きるのがツライ」ってことがカウンターになってるみたい…
中野さんもこの後で、同じこと言ってました「生きるのがツライ」と
それに加えて、抗ってるのかな…音楽にっても言ってて、心にぐさっと来る…じゃないけど、何か考えさせられる言葉だなぁと…

川島さんは、細美さんに対して、細美くんの音楽に対する真摯的な姿勢が良いな、応援したいって言ってました


次に、お互いのバンドの強みについて話すことに



ブンブン
パーソナルな環境であること(全て2人だけの作業だから)
ここで中野さんが言った、「(全部自分たちでやるから)妥協も無いけど、逃げ場も無い」って言葉が印象的だった

ハイエイタス
構成が強いと思う(メンバーが5人だし)
メンバーそれぞれが「うたう」ことが出来るってこと(楽器も含め全てのパートでってことだと思う)


ここで、対バンしてみては…?という話に
中野さん「することになっても特別なことはない。ライヴはいつも一生懸命やるだけだから。」
細美さん「やるならオールナイトが良い!深夜3時頃にブンブンのパフォーマンスが観たい!」

た、楽しそう…!!
ハイエイタスをちゃんと聴いたことがないあたしが言える立場じゃないけど、実現したら楽しそうだなぁ…*´∀`*



ここで、ブンブンの幕張DVDを観た細美さんから「めっちゃ良かったっすよ!」と言われ、声を揃え「ありがとうございます!!」とお辞儀しながら言う2人

そのままライヴ盤の話に
中野さん「ライヴ盤出そうと言われた時は悩んだ。エンジニアに頼んで出来たものが納得いかなかったから自分たちでミックスすることにした。1ヶ月かかった。」

この話を聞いて、中野さんが血吐いたことを思い出したよ…本当にお疲れ様としか…
ライヴ盤、すごくすごく良かったです!!

中野さん「去年、ベスト盤を出して、アルバム出して、そして今回のライヴ盤を出して…ひとつの区切りかな…」

そう言った後に、今の音楽シーンについてちょっと語ってました
今のアーティスト見てると、リリースが早いなぁ…俺達には無理だなぁ…と



そこから、ハイエイタスは今レコーディングしてるんだっけ?と川島さんが言って、細美くんのブログ見てるという話に…
川島さん「エジプト日記…?とか面白いよね。」
細美さん「あ、エジプト旅行記ですか?ありがとうございます。嬉しいです!」
川島さん「あ、旅行記…違った。ははは(あのほんわかスマイル)」
中野さん「違うじゃん…怒られるよ!ほら!」(机に置いてあったPCを指さしながら)

ここのやりとりが…!何かもう可愛くてしょうがなかった(笑)
ブンブンの2人のこの関係性、すごく好きです



そして次に曲作りする時の話に

細美さん
100曲とか曲の断片を作ってそこから曲に仕上げていく。

ブンブン
ボツ曲っていうのは無い。10曲作るって決めたら、その10曲を仕上げていく。


細美さん「数打ちゃ当たるって感じで…100曲とか…」
川島さん「その100曲、聴いてみたいな…」
中野さん「お前それ、逆の立場だったら聴かせたくないだろ…?」
川島さん「(笑いながら)確かに…!」


今まで観たライヴで一番印象に残ってるものは?という話に

中野さん「リキッドルームで観た、ロニーサイズ(RoniSizeかな…?)」
川島さんも同じライヴだって言ってました

細美さん「この間のビョークの武道館公演」

3人とも、他にももちろんいっぱいありますけどねって付け加えてました



音楽を生業としていこうと決心したのはいつ?という話に
細美さん「いつのまにか…かな。唄うことを始めてから、ずっと出来れば良いなぁとは思ってた」
中野さん「いつからとかはっきりしないな…」
川島さん「未だに決心出来てない…」

川島さんらしいお答えに思わず笑ってしまった…!(ごめんなさい川島さん)

細美さん「一生かけて唄上手くなりたいっていうのはないですか?俺そういうのあるんですけど」
川島さん「それはあるね…一生かけてっていうのは出て来なかったけど…うん、上手くなりたいっていうのはある。」
中野さん「いつまで(この仕事が)出来るんだろう…って不安はある。キャリアを重ねるごとに音楽のエッジがなくなっていくのは怖い、けどチャレンジしていきたい。そういうのが楽しいし、ここまで来れたっていうのがあるし。」
川島さん「それこそさっき言った、生きるのがツライだよね。」
中野さん「お前…何がツライの…?」
川島さん「え、この…こういう感じ…」
中野さん「あ、この今の状況がね!」


2人ともすごく和やかな雰囲気で…観ながらほっこりしてました
生きるのがツライとか、仕事をしていく上での不安とか、誰もが抱えるものだよなぁと…
中野さん、淡々と語ってたけど重みがある言葉だなぁって思った


昨日が細美さんの誕生日だったこともあって、今まで貰ったプレゼントで困ったものは?(または貰ったら嫌なものは?)という話に

中野さん
「マネージャーから貰ったDSと音楽トレーニングのソフト。もっと働けってか!!」
これにはすごい笑ってしまった^▽^

細美さん
「アンチエイジングのフェイスマスクとか…貰ったら嫌ですよね。」

川島さん
「僕は基本貰ったものは何でも喜んじゃうから…知らない人から貰ったものでも…」
ここで中野さんが「かみそりとかね。知らない人からかみそり貰って、やったー!ってね(笑)」

ホント仲良いよな…2人…



音楽にはどんな力があると思いますか?という質問

中野さん
パーソナルな革命を起こすもの
世界を変えられるんじゃないかっていう…幻想かもしれないけど、そう思うことが出来る
リスナーと作り手がが繋がることが出来るもの


細美さん
生活を豊かにするもの
目には見えないものだけど、そういうのがきっとあると思う


細美さん「いつの時代も音楽には一定の役割があると思うんですよね。」
中野さん「大風呂敷を広げなくても良いんじゃないかな…パーソナルな部分を広げていくってことで。目に見えてる誰か、そうじゃない誰かに、最小単位の人に音楽で訴えかけていきたい。それ以上でもそれ以下でもない。その先に何か大きな世界があれば良いけど…そこまでそれを求めてはいないかも…」





最後に、それぞれの今後の課題や展望は?という話に


ブンブン

中野さん
今回のライヴ盤とか、バンドとして集大成のものを出した
自分たちの音楽を上手くパッケージ出来たと思う
これからはゆっくりしたい…のんびりする時間かな…
あれしたい、これ作りたいっていうのは無いです…申し訳ないけど…

川島さん
やり続けることには変わりはない
自分たちの音楽をもっと広い所に伝えていきたい

細美さん
ミュージシャンとしてのスキルを…もっと色々積み重ねていきたい




そんなこんなであっという間の1時間でした!
上手くまとめられなくてだらだらと長くなってしまった…

合間合間にブンブンの幕張DVDの映像流してたんだけど、まだ観てなかったあたしは何とも言えない気持ちに…
流してたのはBACK ON~とMORNING~とSTAYとKICK IT~だったかな?
今日こそDVD観る!

そういえば、対談中細美さんがあの幕張での演出(STAYでの幕を下ろした)について、あれは内側からだとお客さんは見えてたんですかって訊いてたな…
内側から、お客さんは見えていなかったそうです
でもその分、お客さんの存在感はとても強く感じたと中野さんが言ってた
見えてなかったけど、お客さんが自分たちに何かを「求めている」っていうのは強く感じたそうです




今度は、呑みながら!またぜひ!という話になって対談は終わりでした
ホント、またいつかやって欲しいな^^

|

« 夜を引き連れて | トップページ | 感覚が全て »

レポ」カテゴリの記事

コメント


お久しぶりです(*´`)
たかきめもキリスケ殿の絵大好きでございます・・・!
描く対象や絵を見る人々への愛を感じられて大好きだし憧れてます。
キリスケ殿のような愛に溢れる素敵絵を描けるようになりたいです。(真顔

何か気持ち悪いコメントですみません;

投稿: たかきめ | 2011/02/24 07:22

キリスケさん、こんにちは!
私の手元にも、ブンブンのCD&DVDが、届きました。
ああいうスタジアムタイプの場所でのライヴなのに
大変、音が良くブレてない事に、まず感動しました。

「RISE AND FALL」のようなヴィジュアル効果は、
この会場だけだったんですよね。
あまりの美しさに、口ぽかーーーんです(笑)
素晴しい~~~!!!
これが、体験できたキリスケさんが、羨ましいですヨ!

スタッフロールが、終わったあとの、
モノクロでの二人が、ライヴに負けず劣らず
とっても格好良かった・・・・って、思いませんか?
まだまだ先へ、という期待を感じさせるDVDでした。

キリスケさんも、きっとこう言うかなぁ~~、
私も言います(笑)
こんなに、音楽で感動させてくれるブンブンが、
大好きだぁーーー!ってね。

キリスケさんの感想も楽しみに、待ってます。
それと、キリスケさん、どこかに写りこんでるのでは、
ないですか?どのあたりかなとか、も思いつつDVD観ました。

投稿: utiha | 2011/02/25 02:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336729/38993051

この記事へのトラックバック一覧です: 違うから、語り合う:

« 夜を引き連れて | トップページ | 感覚が全て »